FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My Favorite #021

今回は‘Nobody's Got Time’について偏執的に書きます笑。
おつきあいよろしくです。



images.jpeg

■Eddy Grant/Eddy Grant/1975/LP

まず1つめは1975年のTORPEDO盤に収録の‘Nobody's Got Time’。
※だれかのeditなので若干違うけど雰囲気は伝わるかな。

7インチもあるけど、パート1と2に分かれているので、尺が長いこのLPがお勧め。
泥臭くて、リズムのもたつき感もイイ感じです。
ジャケット的にはレ○ファンあたりに300円で落ちてそうな雰囲気なんだけど、この盤、ホントにみつからないので、みつけたら即ゲットしてください。もしくは僕に連絡ください笑。



R-150-752391-1158170884.jpeg R-150-1679372-1301822770.jpeg

■The Coachouse Rhythm Section/Nobody's Got Time/1977/12inch

2つめは、たぶん一番有名だろうバージョンの‘Nobody's Got Time’。
※試聴はLPのバージョン、これも雰囲気は伝わるでしょ笑。ちなみにLPは前の曲と微妙に繋がっているので注意してくださいね。

僕が知っている限りでは写真左の①カラーICE盤、写真右の②白黒GUYANA盤で、さらに写真は乗せないけど③カラーGUYANA盤があります。もしかしたら他にもあるのかも。
もちろんすべて配給元はEDDY GRANTが立ち上げた自身のレーベルICE RECORDSです。
①②はカタログは違うもののマトリクスは字体もまったく同じなので、たぶん同じプレスだと思います。
③のマトリクスは字体が違うんだよね、あと若干だけどピッチも違います。
なので③は別の機会にプレスされた盤だと思うんだけど、どれが最初のプレスなのかはよくわからないです。
なのでICE RECORDSに直接問い合わせをしてみたので、返答があったら追記しますね。
ちなみにGUYANAというのはEddy Grantの祖国みたいです。

この盤のB/Wにはインストバージョンの‘Time Warp’が収録されているんだけど、やっぱりこれもかっこいいよね。
まさにタイムワープっていうタイトルもぴったり。

R-150-122608-1157179366.jpeg

‘Time Warp’は1982年に‘Electric Avenue’のB/WとしてPORTRAITからUS配給されてるんだけど、残念ながら音がよくないんで、やっぱりこのUK盤がお勧めです。
ちなみにUK盤より+2弱ピッチが早めで録音されてました笑。



R-150-769714-1271072486.jpeg

■The Equals/Mystic Syster/1978/LP

3つめはThe Equals名義で出された1978年作の‘Nobody's Got Time’。
ちょっとNEW WAVEっぽい感じがして、これはこれでかっこいい。
音源探してたら、大阪のTOUGH GUY氏のブログでもアップしてたんで、詳しくはそっちを見てください(手抜き)。
Deep Dance Music Page Blog
ちなみに彼とは先日奈良のパワースポット巡りをして、三輪ソーメンすすりながら熱く語りあいました笑。
で、そのときに教えてもらったヤバい曲があるんで、そのうち僕のブログでも紹介しますね。

ではでは~。



追伸。
先日のディビット@CAYはパーティーな感じで楽しかったです。
ディビットはもちろんのこと、悟さん、ギャラリークルーのみなさま、ならびに関係者のみなさま、遊んでくれたみなさま、ありがとうございました。
また東京でもやりましょう!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TjYm

Author:TjYm
Feel So Deeeeep...

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
Tj_Ymをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。