スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My Favorite #013

R-150-1424520-1218576417.jpeg

■Count Ossie & Mystic Revelation Of Rastafari/Tales Of Mozambique/1975/LP

ナイヤビンギの名盤。
その昔、レゲエにも詳しいDJ MOOに教えてもらいました。
たしかラリーもお気に入りだったような。。。忘れた。

ナイヤビンギは宗教音楽だからラスタじゃない僕にはなかなか理解できないものもたくさんあるんだけど、このアルバムはナイヤビンギを基調にしながらも音楽的で聴きやすいです。
中でも僕のお気に入りはジャマイカンジャズとも呼べるような‘Run One Mile’かな。
んんん、渋い。。。。痺れます。

他にも‘Nigerian Reggae’、‘Sam's Intro’や‘Selam Nna Wadada (Peace & Love)’などアルバム全編通してお勧めです。

僕はこのアルバムが好きすぎて、ジャマイカプレスとUKプレス両方を持っているんだけど、やっぱりジャマイカ盤の方が低音がブンブン唸っていて気持ちいいです。
ジャマイカ盤はプレスが荒いけど、それもまた味があっていいんだな~。

残念なことにCount Ossieはこの2作目のアルバムを発表した翌年に交通事故で他界しています。
彼らの一枚目“Grounation”は持っていないんだけど、シャギーのカバーで大ヒットした‘Oh Carolina’(原曲はプリンスバスターね)なんかも収録されてて、いつか手に入れたいな~。
余談だけど、プリンスバスターの‘Carolina’はメントの名曲中の名曲で、時代感があって最高ですよ~。



次回はこのアルバムにも参加しているCedric Brooksについて書こうかな。
(※追記、と思ったんですがやめました笑。)
またお時間があるときにチェックしてみてくださいね。
では~。
スポンサーサイト
プロフィール

TjYm

Author:TjYm
Feel So Deeeeep...

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
Tj_Ymをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。